フォトグラファーマー日記 【北海道・別海町で酪農を営むファーマーのブログ】

北海道・別海町で酪農を営んでいます。趣味の一眼レフカメラで撮った写真と共に、不定期ですが日々の出来事を綴っております。Twitterでもたまに呟いておりますので気軽にフォローしていただけたら幸いです⇒⇒⇒

カテゴリ: 乾乳・育成舎建設

同じく10月10日。 採食通路に近い方の育成舎のベッドは、ベッド前側に壁が無かった為に敷料を入れてもかなりムダになっていました。 牛が横臥している時に前足で落としたりするんですよね。 それを少しでも防ごうとコンパネのような板(正確にはペットボ ...

乾乳育成舎の東側、人がよく出入りする面になります。 夏は引き戸を全開にするので関係ないのですが、冬場は大きな引き戸をいちいち開け閉めしなければなりません。 ・・・という訳で引き戸と引き戸の間に小扉をつけてもらいました ちょっと奥側に取り付け位置をず ...

実は今日もベッドを壊す作業が行なわれていました。 ・・・と言っても大半は前日の作業で壊してしまったのですが、スクレッパーが走る都合上、ベッドの再後端は残してあったのでした。 今日はその部分も壊し、代わりに木材でガードのようなものを作っていました。 ...

この日は久しぶりにたくさんの業者さんが来て作業を行なっていました まずは鉄工屋さんから 分娩房に間違えて一本バーをつけてしまったところに連動スタンチョンを設置。 経産牛なら捕まえるのは簡単なんですが、未経産のことと獣医さんの診療なども考慮してや ...

最近M建設さんはほとんど外で仕事をしています。 今日は吊り戸のレールの上を鉄板で塞いだようです。 結構隙間が空いていて雪が吹き込んだりするんですよね それと写真は撮っていないですが、屋根の開口部にネットを貼る作業なども行なっていました ...

牛舎の外ではM建設さんが軒を鉄板で覆う作業中 元受の建設屋さんは乾乳前後期のベッドにブリスケットボードを設置する作業。 ブリスケットボードはネックレールと同様に牛床内で牛の位置をコントロールするものです。 牛床の最後端から大体175〜180cmの ...

前日、H設備さんという水道・暖房関係の業者さんと打ち合わせをし、処理室内にFF式ストーブとボイラーを設置してもらいました。 他に室内の水・お湯の配管なども同時施工です。 乾乳育成舎の牛の飲み水はこの処理室を通して引いている為、冬期間の処理室の凍結は ...

前日に育成牛を引っ越し、配合飼料やロールを給餌。 まだ作業体制が確立されていないので慣れない作業にヘトヘトな一日でした。 今日も朝からM建設さんは頑張っています 屋根の上に登り、開口部をビニールで塞ぐ作業。 本当はカーテンが付く予定なのです ...

育成牛群引越し当日。 朝早くから鉄工屋さんが来て、既存牛舎の補強作業。 姉歯設計では困りますもんね マットは前日に引き終えましたが、ブリスケットボードが間に合わず 簡易的に角材を使って設置してもらいました まぁ、育成牛なのでこれでもい ...

今回も写真が多いので2回に分けます 北側の軒は風が入らないように鉄板で覆って貰いましたが、ここは鳩の絶好の隠れ場所になってしまうため端から端までネットを貼ってもらいました。 これで鳩は入れません 3つの分娩房にも全て給水器が設置されまし ...

このページのトップヘ