フォトグラファーマー日記 【北海道・別海町で酪農を営むファーマーのブログ】

北海道・別海町で酪農を営んでいます。趣味の一眼レフカメラで撮った写真と共に、不定期ですが日々の出来事を綴っております。Twitterでもたまに呟いておりますので気軽にフォローしていただけたら幸いです⇒⇒⇒

2006年12月

ご無沙汰してます。 更新が滞っていますが、現在不幸があって別海を離れています。 新年への抱負など、おそらく年明けになってしまうでしょう。 いつも見に来て頂いてる方にはホント申し訳ありません。 どうか皆さん、よいお年を。 ...

翌日もM建設さんがトタン貼りです。 ホントM建設さんにはD型ハウス移設の時からお世話になりっぱなしです 実は最後の一枚が足りなくてこの日は全部貼り終わらなかったんですが、この作業で年内の仕事を終える形となりました。 また来年もよろしくお願いしま ...

防水シートが貼られて剥き出しだった処理室。 年内に角浪トタンを貼ってしまうようです。 午後には3分の1ほどが終了 それにしても寒すぎます ...

前日、H設備さんという水道・暖房関係の業者さんと打ち合わせをし、処理室内にFF式ストーブとボイラーを設置してもらいました。 他に室内の水・お湯の配管なども同時施工です。 乾乳育成舎の牛の飲み水はこの処理室を通して引いている為、冬期間の処理室の凍結は ...

建物の中で流し込みした部分は養生も簡単なようです。 前日に流したベッドも翌日にはこの状態。 冬期間はもっとゆっくり養生すると思ってました。 ...

慣れない連動スタンチョンに戸惑いながらも、空腹に後押しされて逞しく餌を食べている育成牛でした ...

一方延長部では、元受の建設屋さんと左官屋さんでベッド流し込み作業をしていました ...

前日に育成牛を引っ越し、配合飼料やロールを給餌。 まだ作業体制が確立されていないので慣れない作業にヘトヘトな一日でした。 今日も朝からM建設さんは頑張っています 屋根の上に登り、開口部をビニールで塞ぐ作業。 本当はカーテンが付く予定なのです ...

育成牛群引越し当日。 朝早くから鉄工屋さんが来て、既存牛舎の補強作業。 姉歯設計では困りますもんね マットは前日に引き終えましたが、ブリスケットボードが間に合わず 簡易的に角材を使って設置してもらいました まぁ、育成牛なのでこれでもい ...

このページのトップヘ