フォトグラファーマー日記 【北海道・別海町で酪農を営むファーマーのブログ】

北海道・別海町で酪農を営んでいます。趣味の一眼レフカメラで撮った写真と共に、不定期ですが日々の出来事を綴っております。Twitterでもたまに呟いておりますので気軽にフォローしていただけたら幸いです⇒⇒⇒

2006年09月

乾乳・育成舎の建設にあたり、牛舎のすぐ近くにある既存のD型ハウスが少し邪魔になってしまうようで、作業動線の面からも移設をする決断に至りました。 とりあえず業者さんに依頼して移設予定地に山砂を運んでもらいました。 ...

処理室の増築部分にも基礎の型枠が取り付けられました。 ロボット導入部の基礎と一緒に流し込むと思われます。 ...

毎年農協青年部で行なっているロールパックメッセージ作りに行きました。 天気は快晴 前日の雨で圃場には少し水が溜まっていましたが集まった部員は皆元気一杯です 例年、下書きをした後にカラーのガムテープ?をぺたぺたと貼って文字を作り上げていましたが、 ...

ロボット導入部も同じように穴を掘り、ベースの型枠が取り付けられました。 と、同時に基礎部分の型枠もつけ始めています。 どうやら基礎も一緒に流し込んでしまうようですね。 ...

少しずつですが工事は進んでいます。 処理室前の増築部分はバックホウで掘った穴の所にベースの型枠が作られました。 ...

ライムケーキをご存知でしょうか? ビート精糖過程で発生する汚泥で、炭酸カルシウムが主成分です。 土壌の酸度改良材として商品化され、価格も安価なので最近注目を集めています。 実は昔から利用されていたのですが、最近注目されている理由は“脱水されていること ...

いよいよ牛舎の工事が始まりました まずは搾乳ロボット関連の工事です ロボット導入に伴い、24時間搾乳に対応するためサブタンク(予備バルククーラー)を設置しなければなりません。 既存の処理室・機械室は狭くて設置するスペースが無いので増築することにな ...

今日は妻が休日だったので(まだ就農せず外で働いています)、TMRセンターのメンバー数名と一緒に再度船釣りに行くことを計画 ところがこの日は台風接近の影響で波がとても高く、やむなく中止となりました 前回の釣り大会に参加できなかった妻が一番残念がっていた ...

ASTRONAUT・・・酪農を営んでいる方なら一度は耳にしたことがあるであろう搾乳ロボット。 ロボットに対する想いはここ数年で徐々に大きくなってきました。 今のフリーストール&ミルキングパーラーを建てた時にも、僕の父親は将来のロボット導入を考慮して牛舎のすぐ横を ...

2番ロール作業は壮絶なものでした 天気予報と睨めっこしながら、天気が続くとなると即座に草を倒してテッター(刈り取った牧草をほ場全体に広げたり、反転作業をする機械)をかける・・・。 そしてメインのロール作業は・・・一日約50ha、4日間に渡ってしばり続けまし ...

このページのトップヘ